コンテンツ一覧

発注前のチェックポイント

メンズ

しっかりと事前に確認を

会社のユニホーム等をインターネットから発注する場合、まず気をつけておきたいのが、モニターの色設定です。インターネット上の画像は、それを閲覧するモニターの設定によって、表示される色合いが異なってきます。このため、カラーなどをしっかりと確認したい場合には、モニターの色がきちんと設定されているかを、チェックした方が良いでしょう。制作会社によっては、サンプル生地を提供している場合もありますので、事前に取り寄せておくと安心です。オリジナルユニホームは、まずベースとなる素材を選び、デザインを決定してから発注を行う、という流れが一般的になります。発注後、いつまでに納品が行われるかは、制作会社や発注内容によって、大きく異なります。オリジナル性の高いユニホームを発注した場合、制作にかかる期間も長くなることが考えられますので、納期に余裕を持てるように発注を行いましょう。納品を急いでいるという場合には、スピード納品を行っているユニホーム制作会社を選んで、発注をするという手もあります。工場から直接発送を行ってくれる会社であれば、発注後数日で、製品を手にすることが可能です。発注したユニホームが届いたら、まず全ての製品について、サイズ違いなどの問題がないかをチェックする必要があります。一度着用してしまった製品は返品不可としている会社が多くありますので、着用前にしっかりと確認しておきましょう。また、オリジナルユニホームの発注では、加工が開始した時点で、キャンセル不可となるのが一般的です。キャンセルが可能な時間が限られていますので、発注前にしっかりと内容を確認してきましょう。

おすすめ記事一覧

メンズ

発注前のチェックポイント

インターネット経由でユニホームを発注す前に、モニターの色設定をチェックしておきましょう。また、ユニホーム制作では、会社や発注内容によって納品までの期間が異なるため、余裕を持って発注を行なうようにしましょう。

衣類

注文の流れとは

ユニホームを含めオリジナルプリントの商品、無地の商品を注文する場合は方法が若干異なりますのでご注意下さい。いずれもフォームやFAX、電話で気軽に注文出来ます。クレカ決済や銀行振り込み等、多種多様な支払方法を選択する事が可能です。

男の人

清潔のために欠かせない服

ユニホームは、サービスを利用すれば同じ物がすぐに用意できます。新人を雇う時など新しいユニホームが必要な場面は多く、すぐに用意してくれるサービスはとても好評です。衛生管理に欠かすことのできないユニホームは、作ってもらうのがベストです。

ユニフォーム

動きやすさと通気性が重要

医療現場で選ばれているユニホームは、動きやすさに加えて、通気性に優れているユニホームが選ばれています。その他にも清潔感を与えられるように白を基調としており、多くの患者に優秀な医療スタッフとして印象を与える役割もユニホームは持っています。