コンテンツ一覧

業種によって違いがある

ユニフォーム

考慮されたデザイン

様々な仕事で使われることが多い従業員ユニホームは、業種によってかなりの違いがあります。まず接客業のユニホームでは、お客さんに失礼のないようにブレザーやスーツのようなデザインになっているものが多く、清潔感とエレガントさが取り入れられているという特徴があります。作業に従事する人の場合には動きやすさを重視したユニフォームがほとんどであり、伸縮性に富んだ素材やハードな仕事をしても破れないような素材が取り入れられています。従業員用のユニホームはそれぞれの企業で自由にデザインが出来るので、個性的なデザインを取り入れる企業が少なくありません。ユニホームは仕事をしている間はずっと着用し続けるものですから型くずれしにくい生地や、耐久性の高い物がよく使われる傾向にあります。ユニホームは企業が独自で作るわけではなく、必ず専門の作成業者に発注して作っています。このためデザインについてはかなり細部まで注文することができ、企業の担当者のこだわりやも上手く取り入れてくれます。特殊な現場で働く仕事の場合には特殊な素材を使ったユニホームを作ることもあるので、どんな現場で働く人のユニホームでも作ってもらえます。従業員用のユニホームにはかなり多くの種類があり、業種ごとにデザインや作りにも特徴があるのです。ユニホーム制作を専門としている業者は意外と多く、どの業者に頼んでも希望通りのデザインと材質のユニホームが作ることが可能です。

おすすめ記事一覧

メンズ

発注前のチェックポイント

インターネット経由でユニホームを発注す前に、モニターの色設定をチェックしておきましょう。また、ユニホーム制作では、会社や発注内容によって納品までの期間が異なるため、余裕を持って発注を行なうようにしましょう。

衣類

注文の流れとは

ユニホームを含めオリジナルプリントの商品、無地の商品を注文する場合は方法が若干異なりますのでご注意下さい。いずれもフォームやFAX、電話で気軽に注文出来ます。クレカ決済や銀行振り込み等、多種多様な支払方法を選択する事が可能です。

男の人

清潔のために欠かせない服

ユニホームは、サービスを利用すれば同じ物がすぐに用意できます。新人を雇う時など新しいユニホームが必要な場面は多く、すぐに用意してくれるサービスはとても好評です。衛生管理に欠かすことのできないユニホームは、作ってもらうのがベストです。

ユニフォーム

動きやすさと通気性が重要

医療現場で選ばれているユニホームは、動きやすさに加えて、通気性に優れているユニホームが選ばれています。その他にも清潔感を与えられるように白を基調としており、多くの患者に優秀な医療スタッフとして印象を与える役割もユニホームは持っています。